読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系醫學生の記録

北海道大學醫學科學生井上大輔が書いてゐます.

用字制限と東洋の伝統

私は、戦後の新字新かなや用字制限にはできるだけ逆らうことにしている。自分用のメモや日誌は旧字旧かなで書いている。人に見せる文章でも、「ら致」とか「車両」という表記は極力しない。「拉致」「車輌」と書く。

しかし、漢文の世界では、「汝」の意味で「女」と書くことがよくある。「狩」の意味で「守」と書くこともある。つまり、部首の省略は伝統的に行われているのだ。これを良しとしながら「輌」を「両」と書くのを許さないのは不公平ではないかと思い始めた。識者はこの問題をどう考えているのだろうか。

広告を非表示にする