文系醫學生の記録

北海道大學醫學科學生井上大輔が書いてゐます.

植物系生理学、合格

後期の成績が発表された。生理学1 (植物系生理学) は可で合格していた。

今期の初め、何はともかく今期は、医学の根と言われる植物系生理学を勉強し、合格しようと決めたのだった。恥ずかしいのだが、言ってしまうと、秀を取ろうと思っていた。実際に勉強もした。しかし力は伸びず、本試験で不合格となった。再試験を受験したが、この試験もうまくは解けなかったので、これは不合格だろう、と覚悟していた。来年また一生懸命やろうと考えていたのであった。それなのに可で終わりになってしまって、悔しい。この悔しさを糧にしたい。

広告を非表示にする