文系醫學生の記録

北海道大學醫學科學生井上大輔が書いてゐます.

東京大学の教養学部報

東京大学教養学部は「教養学部報」という機関紙を発行している。1号が10ページくらいで、教養学部の先生が随筆を載せている。気軽に読めて面白いので、用があって東大駒場に行ったときは必ずもらうことにしている。

ウェブでも公開していることを、最近初めて知った (http://www.c.u-tokyo.ac.jp/info/about/booklet-gazette/bulletin/)。しかし、学外者にも公開している記事はごく一部にとどまっている。紙で発行しているものは屋外の箱に入れて誰でも持って帰れる状態になっているのだから、ウェブでも全部公開したってよいではないか、と思う。おそらく外部の者にはわからない複雑な事情があってウェブでは全部公開できないのだと思うが、教養学部報愛読者として、ここで強く、全面公開を求めたい。

広告を非表示にする