文系醫學生の記録

北海道大學醫學科學生井上大輔が書いてゐます.

解剖学ラテン語講座 名詞第4曲用

単数主格 単数属格 複数主格 複数属格
A us us us uum
B u us ua uum

上の表のような曲用を、名詞の第4曲用と称する。第4曲用Aは単数主格だけを見ると第2曲用に見えるので、注意する必要がある。

第4曲用に属する名詞は少ない。解剖学においては、下の練習問題に掲げる名詞を記憶すれば十分である。

練習問題

次の名詞を曲用せよ。

1 sinus, -us 洞

2 manus, -us 手

3 genu, -us 膝

4 cornu, -us 角

広告を非表示にする