文系醫學生の記録

北海道大學醫學科學生井上大輔が書いてゐます.

医学部図書館の端末室

北海道大学の医学部図書館の端末室の端末がこの春全て更新された。性能がよくなった。しかし、台数が春までの半分程度まで減ってしまった。私もいま、用件があって端末室に行ったが、端末の空きがなくて引き返してきたところである。

私の観察によると、これらの端末室の主な用途は、レジュメやレポート等の印刷と、医師国家試験予備校の講義ビデオの視聴である。ともに、性能の低い端末でもこなせるものである。だから、性能はそのままで良いから台数もそのままにしてほしかった、と願う利用者が多いのではないか。全く不便である。

広告を非表示にする