文系醫學生の記録

北海道大學醫學科學生井上大輔が書いてゐます.

授業1日目

今期は講義に出ることにした。

1限は病理学。外丸詩野准教授のレジュメは見やすかった。誤字脱字も一つもなかった。フォントがヒラギノ角ゴシックなので、おそらく mac で作ったものと思われる。Mac だとあまり考えなくてもきれいで見やすい文書が作れるので、mac はもっと普及してほしい。それと誤字脱字も厳密にチェックしてから配布してほしい。

2限も病理学。聞き取りづらかった。

3・4限は薬理学。3限の吉岡充弘教授の講義は薬理学の見方を明快に教えてくれる名講義だった。

広告を非表示にする