読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系醫學生の記録

北海道大學醫學科學生井上大輔が書いてゐます.

楽天市場とともに行こう、静岡市の新時代

楽天市場がガチで嫌いな友人に、楽天を使いたくない理由を聞いてみた。なぜ楽天市場のがお得な場合でも、頑なにAmazonを使い続けるのか? http://cards.hateblo.jp/entry/rakutenichiba-kirai-reasons/

を読んだ.内容は全てもっともだ.

だが私は楽天市場を使う.喜んで使う.

それは,私が静岡市生まれ静岡市育ちだからだ.楽天市場に悪いところはいっぱいあるが,静岡市の小売店よりはずっとましだ.

私は,買い物について以下の方針を持っていた:

  • 静岡市内の小売店は態度・価格・品質そして態度がアレなのでなるべく避ける.
  • 買い物は東京か名古屋に行ったときに済ませる.
  • どうしても市内で買い物をするならば,西武百貨店松坂屋百貨店・丸善といった「外資」の店に頼る.

これが私個人にとどまることなのか,私の一族の方針なのか,静岡市民に広く共有されている方針なのかは不明だが,とにかく私はこういう方針であった.いまもそうだ.

この方針からすると,楽天市場では,外資の店がとめどもない物量を販売してくれるのだから,まことにありがたい.いまは札幌に住んでいるから実店舗でも楽しく買い物できているが,もし静岡市に帰ることになったら大いに,いま以上に楽天市場にお世話になるつもりだ.

買い物さえできれば,静岡市の駄目な点はかなり克服される.もしかしたらネットの時代は静岡市の新時代かもしれぬ.

広告を非表示にする