文系醫學生の記録

北海道大學醫學科學生井上大輔が書いてゐます.

静岡市の賤機山のこと

静岡市の,私の通っていた高校の近くに賤機山という山がある.賤機山 → 賤ヶ丘 → 静岡が「静岡」の由来である.だが静岡県出身者の多くはこの山を見ることもなく生きることだろう.

賤機山のふもとに大岩町という町がある.大岩というのはもともとは賤機山のことだったようだ.賤機山が大きな一枚岩だったことにちなむらしい.なので「静岡市大岩町」というのは「賤機山市賤機山町」と言っているのと同じだ.くどい名前だ.

この論によれば,「静岡高校」というのも「賤機山高校」と言っているのと同じだ.静岡市に高校はいくつもあるのに「静岡高校」とは図々しい名前だ,と思っていたが,賤機山の近くの高校だから賤機山高校なのだ,と思えば納得もできる.体育の時間にやたらと賤機山を登り降りさせられたものだが,賤機山高校だから賤機山に登るのだと思えばこれもまた疑うようなことでもないような気がしてくる.

[ 共和暦 224 年 閏月 1 日 ( 美徳の日 ) 8 時 9 分 ]

広告を非表示にする