文系醫學生の記録

北海道大學醫學科學生井上大輔が書いてゐます.

二階堂とか土方とか

「二階堂」といふ語があつてあまつさへ名字にもなつてゐる.しかし,言つてしまへばただの二階建ての寺社建築である.それでも昔はものすごい技術だつたのだらう,二階建てを作れるといふのは.わざわざアピるほどのものだつたのだらう.

「土方」といふ名字もそんな感じがある.昔は土を扱ふ技術の地位が高かつたのだらう.崩れない土塀を築けるとか深い穴を掘れるとかはものすごい technology だつたのだらう.もしかしたら,圓匙とか鶴嘴といつた道具を一通り持つてゐるだけでも名聲を集めたのかもしれぬ.

さう考へると 1000 年後には「ポジトロン斷層撮影」や「ラズパイ」が名字になつてゐるかもしれない.

[ 共和暦 225 年 4 月 7 日 6 時 3 分 ]

広告を非表示にする