読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系醫學生の記録

北海道大學醫學科學生井上大輔が書いてゐます.

日本野鳥の会の「バードウォッチング長靴」を札幌市民が買つて履いてみた.

日本野鳥の会の「バードウォッチング長靴」

がいまよく賣れてゐるやうだ.私も買つてみた.

『バードウォッチング長靴販売店:北海道』( http://www.wbsj.org/shopping/goods/original-goods/nagagutsu-shop/nagagutsus-hokkaido/ ) を見て,札驛 Paseo East の harmonie per conges payes に行つた.この店は女性向けの服の店なので,長靴は大きな寸法のものがあるか不安だつたが, LL までは置いてゐた. LL を買つた.

履いた感想を記す.

長靴だけあつて,水が浸みなくて良い.札幌の冬では,氣温が 0 ℃ を超えると雪が融けて水溜まりができる.水溜まりの上を歩くと靴に水が浸みて辛い.なのでこれまでは水溜まりを避けて歩いてきた.避けるために徑路を考へるのは煩はしいし,避けたつもりでも水溜まりを踏んでしまふことがままあつた.すると,暖かい日を素直には喜べなかつた.

しかしこの長靴を履いてゐれば水溜まりを氣にせず歩ける.樂だ.春の訪れを歡迎することができる.

この長靴は輕くて良い.

この長靴は柔らかい素材でできてゐる.よつて牀や地面に置くとぐしやりと潰れる.

帝國陸軍では,馬に乘る兵科の士官は馬に乘りにくい柔らかい長靴を履き,歩く兵科の士官は歩きにくい固い長靴を履くならはしだつたさうだ.すると帝國陸軍の騎兵や輜重兵の少尉は任官して初めての俸給でこの長靴のやうな柔らかい長靴を偕行社などから買ひ入れ,地面に置いてぐしやりと潰れる樣を眺めて滿悦したのだらうか,等と考へると味がある.

惡いところも述べておく.靴底が薄いため, 0.02 日も歩くと踵が痛くなつてくる.踏み締められた雪の上を歩くと,滑る.

今後,氣温が 0 ℃ を超える日を樂しく過ごすために,この長靴を愛用してゆかうと思ふ.

[ 共和通日 81967.047 ]