読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系醫學生の記録

北海道大學醫學科學生井上大輔が書いてゐます.

味の三平に行つてきた.

大丸藤井 Central のなかにある「味の三平」に行つてきた.

Wikipedia に掲載されてゐる: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%B3%E3%81%AE%E4%B8%89%E5%B9%B3

創業者の大宮守人氏も掲載されてゐる: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E5%AE%88%E4%BA%BA

そのやうな有名店だ.味噌ラーメンの始祖であると記載がある.

味噌ラーメンを食べた. Soup にとろみがあり,うまかつた.

しかし,それよりも,店の雰囲気が良かつた.この店は文具店のなかにある.それも,札幌有数の大きな文具店のなかだ.その文具店の最上階の片隅に,唐突にラーメン店がある.この階に飲食店が複数あり,ラーメン店が一隅を占めているならばさして唐突とも言へまい.しかし,さうではなく,ラーメン店だけがある.文具店の一番奥に急に暖簾があり,暖簾を境に文具店・ラーメン店が切り替はる.ラーメンを食べ終はつて暖簾を潜ると,文具が大量に小綺麗に陳列されてゐる.

このやうな唐突さは,大都市にしかないものである.農村・漁村や小都市にはない.大都市になればなつただけ唐突なものが増える.東京・大阪には唐突なものが極めて多く,これらの都市を飾つてゐる.かかる唐突さを札幌で味はへる.これが味の三平の merit である.

[ 共和通日 81971.131 ]

広告を非表示にする