文系醫學生の記録

北海道大學醫學科學生井上大輔が書いてゐます.

異体字を変換するプログラムを作った.

https://github.com/idaisukee/Yunoki.rb

異体字を変換するプログラムを作った.「亜」と「亞」,とか,「応」と「應」とか,そういうのを変換できる.

日本は「亜」とか「応」みたいな,康煕字典に載っていない変な字を使っているせいで漢字文化圏の伝統から断絶してしまっているのだが,このプログラムでこの断絶がちょっとましになる.

プログラムの名前は生地の地名からもらった.これからもプログラムを作るたびにそうする.「ふるさと駆動開発」とか言って流行らないかなあ.

広告を非表示にする